• Twitter
  • RSS

    2013年09月

    1: 禿の月φ ★ 2013/09/30(月) 15:59:34.63 ID:???P
    お笑いタレント・有吉弘行が、一部メディアに報じられたAKB48・小嶋陽菜との
    熱愛について、29日放送されたJFN系ラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY
    NIGHT DREAMER」で言及。「本番中以外、口もきかない」と否定した。

     TBS系バラエティ「有吉AKB共和国」での仲睦まじい様子や、
    小嶋が有吉の出演番組の実況をTwitterに投稿していたことから、
    2人の熱愛説が一部メディアに報じられていた。しかし有吉は、「本番中以外で
    口も聞かないのに」と完全否定。「そんな危険な橋渡りたくないわ」「恋愛禁止の
    グループの女と付き合って総スカンくらうの絶対嫌だわ」と報道を一蹴した。

     有吉は、これまでにアナウンサー・生野陽子や、加藤綾子らとの交際の噂も
    ささやかれてきたという。「俺はそういう噂を一切否定しないけどね。そういう
    男らしさがあるからね」と、熱愛疑惑にどっしりと構えていく方針を示した。

     なお、有吉と小嶋の熱愛報道に対して、意外にも一部のAKBファンの間では、
    「番組であれだけ仲が良かったら納得」「相手が有吉なら仕方ない」と祝福ムードだった。
    彼らにしてみてれば有吉の熱愛否定は、胸をホッと撫で下ろすどころか、いささか
    残念な知らせなのかもしれない。

    ソース:RBB TODAY
    http://www.rbbtoday.com/article/2013/09/30/112259.html
    画像:一部メディアに有吉弘行との熱愛を報じられたAKB48小嶋陽菜
    no title

    no title

    関連ニュース
    【AKB48】小嶋陽菜(25) 有吉弘行(39)と極秘熱愛情報 すでに肉体関係を持った疑いも ★2
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1379983596/

    【【芸能】有吉、AKB小嶋陽菜との熱愛を否定…「そんな危険な橋渡りたくない」「恋愛禁止のグループの女と付き合って総スカンくらうの絶対嫌」】の続きを読む

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/09/30(月) 15:08:33.25 ID:???0
    「週刊東洋経済」(東洋経済新報社/9月28日号)は、極めて中身が濃い。
    (中略)
    ●ヤマト運輸に重くのしかかる負担

    同誌は第1特集「物流 最終戦争」で、物流業界に迫っている。
    「日本の物流業界の勢力図は、ネット通販の巨人、アマゾンが決めている。
    佐川急便の取引返上の深層とは。そして王者ヤマト運輸は次世代戦略をどう描く」という内容だ。

    売り上げ拡大一辺倒だった佐川急便の顧客に対する値上げ交渉が9月末で終了する。
    驚きをもって迎えられたのが、ネット通販大手、アマゾンとの取引のほとんどを返上したことだ。

    「アマゾンは当日配達地域の拡大、送料の無料化など、配送サービスの拡充を強力に進めてきた。
    その負担を転嫁されることに耐えられなくなった佐川は、大幅な値上げを持ちかけて決別した」。
    SGホールディングス(佐川グループの持ち株会社)の栗和田榮一会長は
    「海外では、サービスをすればきちんと対価を払うのが原則。よいサービスをしても、
    ろくに払ってもらえないのではおかしい」と語り、採算重視路線への転換を決めたのだ。

    アマゾンの宅配便は事実上の「ヤマト一極」となったが、不安材料がある。
    「佐川の分まで引き受けて、今後も荷物が増加し続ければ、
    ドライバーをほとんど正社員で抱えるヤマトの負担は際限なく膨らむ」のだ。(>>2以降に続く)

    09.29
    http://biz-journal.jp/2013/09/post_2999.html
    前スレ:★1が立った日時:09/30(月) 00:39:23.55
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380509674/

    【【企業】佐川急便、アマゾンの負担転嫁に耐えられず取引停止…ヤマト一極集中への懸念★4】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2013/09/30(月) 15:23:50.85 ID:???P
    「あまちゃん」の種市先輩役でブレイクを果たした俳優の福士蒼汰が30日にブログを更新し、
    最終回を迎えた心境をつづった。終了を惜しむファンが喪失感を抱く「あまちゃんロス症候群
    (あまロス)」現象がネット上では話題になっているが、福士は周囲にも「あまロス」患者がいることを
    明かした上で「そのぐらい思ってくれてるなんて嬉しいですね」とそうした反応を喜んでいる様子だ。

     福士は30日付の「あまちゃん放送終了。そして…。」と題したブログ記事で、
    「あまちゃん終わっちゃいましたね(ノ_<)」と最終回を迎えたことを改めて報告。
    「僕の知り合いも何を楽しみに生きていけばいいんだぁ と言っている人が
    たくさんいました」と大ブームを巻き起こした本作の反響の大きさを実感しているようだった。

     同記事に福士は、ヒロイン・アキ役の能年玲奈をはじめ、橋本愛、小池徹平ら
    「あまちゃん」キャストと撮った画像を掲載。「ありがとうございます」と同作の人気を支えた
    ファンへの感謝をつづった。

     また、福士は10月スタートの月9ドラマ「海の上の診療所」に出演。
    「あまちゃん」では“先輩”だった福士は、同作ではメガネが似合う
    “後輩”にふんしており、「なんか楽しみだなぁ^_^ くるくるパーマの
    メガネ看護師です いろんな要素が笑 まぁもうしばらくお待ちくださいね^_^」と
    次回作での変身ぶりを期待させた。(編集部・福田麗)

    ソース:シネマトゥデイ
    http://www.cinematoday.jp/page/N0056838
    画像:最終回を迎えた心境をブログにつづった福士蒼汰 - 画像は8月撮影のもの
    no title

    no title

    福士蒼汰オフィシャルブログ
    http://ameblo.jp/fukushisota/entry-11624689332.html
    関連ニュース
    【ドラマ】「燃え尽きた」「やる気が出ない」「これがあまロスか…」 あまちゃん終了でネット上に感想続々と
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380428103/
    【サッカー/鹿島アントラーズ】「『あまちゃん』全部見た」「終わって残念」…小笠原満男も“あまロス”
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380491401/

    【【芸能】NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の種市先輩役でブレイクした福士蒼汰、「あまロス」現象はうれしい】の続きを読む

    1: 地震雷火事名無し(大阪府) 2013/09/27(金) 06:02:07.16 ID:IxCiDe4N0
    食品の放射性物質 厳戒の福島より近隣県にリスク〈週刊朝日〉
    dot. 9月26日(木)16時5分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130926-00000009-sasahi-soci
    常総生活協同組合(茨城県守谷市)が、松戸、柏、つくば、取手など
    千葉、茨城の15市町に住む0歳から18歳までの子どもを対象に実施した尿検査で、
    その7割からセシウムが検出された。安倍晋三首相は五輪招致のプレゼンテーションで自信満々に
    「食品や水からの被曝量は、基準値の100分の1以下」と言い切ったが、はたして本当に問題ないのか。
    ジャーナリストの桐島瞬氏が調査した。

     筆者と取材班がさっそく1台300万円以上する測定器をレンタルし、
    都内のスーパーで買い込んだ食材を測定したところ、次々とセシウムが検出された。
    まず、セシウムが出たのは、秋の味覚レンコン。この秋収穫されたばかりの茨城産が22.68ベクレル
    (セシウム134と137を合算、単位はベクレル/kg、以下同じ)と表示された。
    食品の放射性物質検査を行う都内の生活クラブ連合会が指摘する。

    「水生植物のレンコンはセシウムが蓄積されやすい。川魚から出やすいのと同じ理屈です。
    こちらで測定した茨城産と栃木産からも検出されています」
    調べると、長野県や札幌市などが測定した茨城産のレンコンからも同様にセシウムが出ていた。
    だが、奇妙なことに地元、茨城県の検査では昨年から一度も検出されていない。
    茨城県農林水産部に検査方法を聞いた。
    「市町村から要望があがった時点で検査を行い、その地区の1本をサンプルとして測定します」
    今年の検査は6月に実施したハウスものだけという。
    次に出たのが牛乳だ。購入した栃木産牛乳を測定にかけると、4.43ベクレルを検出した。
    基準値の50ベクレルより十分に低く、少量だが、毎日コップ2杯を飲むと試算すると、
    年間で最低10マイクロシーベルトの内部被曝をする量だ。安倍首相のスピーチとまたも矛盾する。
    栃木県畜産振興課が放射性物質検査をこう説明した。
    「県内にサンプルの生乳を取る場所が6カ所あり、2カ所ずつ持ち回りで毎週検査をします。
    昨年、今年ともセシウムが出たことは一度もありません」
    こちらの検査でセシウムが出たことを伝えると、絶句した後、こう答えた。

    「4.43ベクレルでも絶対に安全とはいえません。さっそく製造業者を指導します」

    セシウムが含まれた牧草を牛が食べて生態移行することが多いため、
    県では牧草管理の指導も行っている。だが、サンプルを採取する段階で
    すでに多くの酪農家の生乳が混ざっていることから、原因となった牧場を特定するのは困難だと言う。

    茨城、栃木と並んで、放射線量が高いのは群馬だ。
    中堅スーパーで群馬産のホウレン草、キャベツ、生シイタケを購入したところ、
    すべてからセシウムを検出した。中でもホウレン草は26.12ベクレルを記録し、
    セシウムが移行しやすいと言われるシイタケの値を超えた。
    群馬産は、今回都内で購入した6品目中4品目から検出。加えて、
    県北の川場村で買ったアユの甘露煮、生栗からも出た。
    県内北部にある物産販売店の店長はこう説明する。
    「放射性物質の検査は生産者に任せていて、50ベクレルを超えたら販売しません。
    ですが、それ以下は基準値以下なので問題ないと思っています」
    しかし、小さい子どもを持つ親など、少ない数値でも気にする人が増えているようだと水を向けると、
    途端に顔を曇らせた。

    「正直、どう対応してよいのか。どのくらい含まれているかを商品ごとに表示するやり方もありますが、
    お金がかかりますので……」
    さらに心配なのは、福島第一原発が太平洋へ垂れ流している汚染水による魚の汚染だ。
    三陸沖の魚を使ったサバ味噌煮缶詰、サンマの冷凍一夜干しから、
    それぞれ15.52ベクレル、4.73ベクレルが検出された。サバ缶の製造業者はこう言う。

    「昨年秋に八戸港で水揚げされた秋サバです。石巻工場内で第三者機関の測定を受け、
    10ベクレル以下ということを確認しています」

    ※週刊朝日  2013年10月4日号

    【【速報】関東の販売食品からセシウム検出されまくり】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/09/30(月) 09:12:09.70 ID:???0
    9月11日、トヨタ系の自動車マフラーメーカー、フタバ産業の元専務が不正競争防止法違反(外国公務員への贈賄)容疑で愛知県警に逮捕された。
    現地で便宜を図ってもらおうと、地元政府幹部に現金や女性用バッグなどを渡した疑い。賄賂の総額は5千万円を超えるとの報道もあった。

    だが、かつて中国松下電器の取締役だった高田拓氏は「氷山の一角です」という。

    「中国でも賄賂は禁止されています。でも実現できていないからこそスローガンになるわけで、賄賂は相変わらず公務員に蔓延しています。
    なにかにつけて金品が要求され、役所に許認可を急がせれば“特急料金”を要求されるのが中国です」

    それでも、これまでは中国ビジネスは儲かったから、日本企業は我慢してきた。しかし、ここにきて中国の事業を撤退・縮小する企業が急増している。
    最大の理由は政治がらみの「チャイナ・リスク」だ。ちょうど1年前、尖閣問題に端を発して中国各地で発生した大規模デモは、
    いまも日系企業に深刻な影響を及ぼしている。ジャーナリストの青木直人氏が明かす。

    「昨年12月、マツダ系列の山本工業という会社が倒産しています。この会社は反日運動で青島工場が焼き討ちされました。
    倒産の直接の原因は、金融機関から融資を実行してもらえなかったためです。
    いま、日本の銀行は中国案件だと融資をしてくれない。リスクがあまりに大きいからです」

    日中間ビジネスが始まったのは’78年からだ。’72年に日中国交が正常化し、’78年に平和友好条約が結ばれた。
    この年から中国は改革開放政策に転じ、日本企業も中国へ進出していく。当時、日中友好に尽力した松下幸之助氏の松下電器も、
    さまざまな問題に遭い、昨年9月には、工場焼き討ちの被害にも遭った。

    かつて「日の丸プロジェクト」とマスコミが囃したのが『上海環球金融中心』だった。
    ’95年、森ビルを筆頭に日本を代表する企業36社が出資して、世界一の高層ビルを上海に建設するプロジェクトがスタート。
    50億円の公的資金も投入され、日中友好のシンボルといわれたが……。

    「ビルを作るのは日本企業であり、日本政府のお金でした。中国は一銭も出してない。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130930-00010000-jisin-soci
    >>2

    29: 名無しさん@13周年 2013/09/30(月) 09:20:07.46 ID:97r3WTf20
    >>1
    ■中国へは反日デモがあろうと積極的に投資、工場を移していくべきだ。

    新しい国へ 美しい国へ 完全版/安倍晋三(2013年1/20発売)


    いま経済において、日本と中国は切っても切れない「互恵の関係」にあるのは論をまたない。
    日本は中国に投資することによって、安価な労働力を手に入れ、製品をつくり、競争力を高めている。
    いっぽう中国は、日本の投資によって雇用を創出し、日本からいわゆる半製品を輸入し、
    それを製品化して輸出し、外貨を獲得している。
    (中略 貿易額など)
    小泉政権がはじまった2001年以降、他国にくらべて日本の対中投資は大きく伸びたのである。
    まさに、われわれが進めてきた政策どおりの結果が出ているといってよいだろう。
     さらに最近では、中国は「世界の工場」から、巨大かつ有望な「消費の市場」としての一面もみせはじめた。
    中国の経済成長は、あきらかに日本の成長につながっているのである。
     こうした日本と中国の関係は、今後も続いていくことはまちがいなく、この互恵関係を政治問題によって
    毀損させることは、両国にとってマイナスにこそなれ、けっしてプラスにははたらかない。
    (中略)
    ●日中関係の開かれた未来
    (中略 2004~2005年の大規模な反日デモの説明)
     日本人は、昔から道徳を重んじてきた民族である。儒教から礼節を学び、仏教の禅からは自らを律する精神を、
    そして神道からは祖先を尊崇し、自然を畏怖するこころを学んできた。寛容なこころは、日本人の特質のひとつでもある。
     たとえ国と国とで摩擦が起きようと、相手の国の人たちには、変わることなく親切に、誠実に接する。
    それこそが日本人のあるべき態度だし、わたしたちが目指そうとしている国のありかたに重なる。
     これから中国とは、経済的にはいま以上に密接な互恵関係が築かれるに違いない。したがって、
    中国の留学生たちには、ほんとうの日本をもっと知ってもらいたい。ほんとうの日本を知る中国の学生が増えれば、
    日本にたいする理解も格段に深まるはずだからだ。そのためにも今後は、留学生の受け入れ枠を思い切って広げ、
    日本で勉強したいという中国の若者たちをもっと受け入れる努力をするべきだし、日本における就業機会を増やす努力が必要だ。

    【【話題】 中国にカモられ続ける日本企業】の続きを読む

    このページのトップヘ