• Twitter
  • RSS

    2013年10月

    1: れいおφ ★ 2013/10/29(火) 21:59:41.03 ID:???0
    毎日放送の松本麻衣子アナウンサー(31)が、C大阪などでプレーした元Jリーガーで
    会社員の鈴木悟さん(38)と結婚したことが28日、スポーツ報知の取材で分かった。
    10月中旬に婚姻届を提出しており、来年1月に挙式・披露宴を行う予定だ。

    明るいキャラクターを生かし、MBSテレビ「ちちんぷいぷい」(月~金曜・後2時55分)、
    「痛快!明石家電視台」(月曜・後11時58分)など多くの番組で活躍する松本アナが、
    元Jリーガーと“ゴール”を決めた。

    鈴木さんは1998年に順大からC大阪に入団。04年に京都に移籍し、07年3月に現役引退。
    ディフェンダーとして計9年間プレーした。現在は制作会社に勤務している。

    2人を知る関係者によると、出会いのきっかけは松本アナが以前担当していたサッカー中継だという。
    鈴木さんもスタッフの一員として共に働き、徐々に交際へと発展していったようだ。

    松本アナによると、鈴木さんは「どんな時でも穏やかで、かつ芯のある方」といい
    「彼と共に、これからの人生を歩んでいきたいと思っています。これからも、
    アナウンサーとして、そして人間としての幅が広がるように努めていきます」とコメントを寄せた。

    「明石家―」の司会・明石家さんま(58)にも結婚の報告を済ませている。

    今後も仕事を続ける予定で、きょう29日には、火曜日レギュラーを務めている「―ぷいぷい」に生出演。
    本人の口から喜びの報告が聞けそうだ。

    http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131029-OHT1T00048.htm

    松本麻衣子
    http://www.mbs.jp/announcer/blog/46/
    鈴木悟
    no title

    【【芸能】MBS松本麻衣子アナ、元Jリーガー・鈴木悟さんと結婚】の続きを読む

    1: レコバたんヽ(゜∀。)ノφ ★ 2013/10/30(水) 03:16:55.19 ID:???0
    昨年、交際4か月で当時女子大生だった32歳年下の女性と結婚したタレントのラサール
    石井(58)。“愛する妻のためにお金を使いまくる”ことに生きがいを感じているようで、今
    年の6月には80歳までのローンを組んで新居を購入したそうだ。

    10月28日放送の『私の何がイケないの?』(TBS系)では、ラサール石井が6000万円で
    購入したという3LDKの自宅をVTRで紹介した。入居に際し、300万円ほどかけて家具を
    新調。部屋の中には、妻の趣味だという骨董の花瓶や絵画があちこちに飾られている。
    骨董品収集が趣味だという妻のために、石井はこれまで200万円くらいお金を出してい
    るそうだ。また毎週彼女に洋服をプレゼントすると言い、VTRでは数点で10万円ほど支
    払っている石井の姿があった。

    「私くらいの年の人が若い人と結婚したんですから、“甘やかす”でしょ?」と笑顔で話す
    石井。2011年の1月に32年間連れ添った妻と離婚した際、彼の手元には3000万円ほど
    の貯金が残っていたという。その貯金のほとんどが新居の頭金や家具の購入、妻のた
    めに購入した骨董品や洋服代で消えてしまったと語る。「彼女の言うことを100パーセン
    ト聞く」と話す石井だが、このような贅沢な暮らしを続けるには相当な収入を維持しなけ
    ればならないことは明白だ。

    番組で介護問題を専門家から指摘されると、石井の妻は「今の自宅は介護しやすい間
    取りに変更できるんです」と答えていた。しかし20代半ばの彼女が過酷な介護の実態を
    、どこまで理解できているか。もし介護のプロに手を借りるなら、相応のお金がかかる。
    石井が人生の終わりまで彼女と一緒に暮らしたいのなら、これから馬車馬のように働か
    なければならないのだろうか。
    http://news.livedoor.com/article/detail/8203093/
    no title

    【【芸能】ラサール石井、貯金が底を突く 32歳年下の妻のために“お金を使いまくる”日々】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2013/10/30(水) 12:11:56.11 ID:???0
    タモリ唯一の女性スキャンダル「ひとみちゃん事件」  2013.10.30 12:00

    ついに30年以上の歴史に幕を下ろすことになった「笑っていいとも!」。テレビ局関係者が言う。
    近年のタモリさんは家と仕事場の往復で、奥さんも内助の功に徹している。女性スキャンダルなどが
    なかったのも、お昼に“いいとも”が長く続いた一因だと思います」

    そんなタモリだが、実は過去にたったひとつだけ、“脛(すね)に傷”があるのだ。

    「30年ほど前、東京の青山にホステスが歌ったり踊ったりパフォーマンスを見せ、客も一体となって
    騒げるクラブがあった。たしか、中川翔子の母親もいました。タモリは赤塚不二夫らが結成した
    “面白グループ”のメンバーとして店に連れて来られて、自らイグアナショーを見せたりして一番の
    人気者になっていた。その店で“ひとみちゃん”という20代半ばでスタイルのいい美人がいたのですが、
    当時すでに結婚していたタモリといい関係になった。当然、仲間たちは他言することはなかった」
    (民放関係者)

    ただ、ちょうどタモリが「いいとも」で売出し中のころ、女性誌によって2人の仲は暴かれる。
    「もう時効でしょう」とベテラン芸能記者が明かす。

    「ひとみちゃんのマンションは代官山の路地裏にあり、タモリが不定期で、部屋に通う“お忍び”
    パターンでした。当時のタモリはテレビではサングラスでしたが、普段は普通のメガネに替えたり、
    髪型もオールバックを崩すため、気づかない人も多かった」

    ただ、記事には“細工”がされていたという。

    続きは>>2-5あたりに
    週刊文春 http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3285
    若かりし日のタモリ
    no title


    実況は実況板でお願いします http://headline.2ch.net/bbylive/

    【【芸能】タモリ唯一の女性スキャンダル「ひとみちゃん事件」】の続きを読む

    1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/10/29(火) 11:47:39.57 ID:???0
    ブラッド・ピットが、環境や健康を配慮して石けんを使うのをやめたらしい。

    関係者によると、ブラッドは石けんに含まれる成分の毒素についての記事を読み、
    石けんや制汗剤の使用は地球環境に悪いのみならず、人体の老化を早める
    危険性があると判断し、石けんの使用をやめたという。

    ブラッドは石けんの代わりにレモンとリンゴ酢で体を洗っているそうだが、
    これが婚約者のアンジェリーナ・ジョリーを始め、6人の子どもたちにも大不評。
    「くさいパパ(Stinky Daddy)」と呼び始めるようになってしまった。

    ブラッドは現在、イギリスで新作『Fury』(原題)を撮影中。
    アンジェリーナはオーストラリアで監督第2作『Unbroken』(原題)にとりかかっている。
    仕事が一段落するクリスマス前に香港で落ち合い、その後、
    今夏と言われていた結婚式を挙げるのでは、とうわさされている。

    ソース:RBBTODAY(2013年10月29日(火) 10時15分)
    http://www.rbbtoday.com/article/2013/10/29/113302.html
    画像:ブラッドピット
    no title

    画像:ブラッドピットとアンジェリーナ・ジョリー
    no title

    【【芸能/海外】ブラッド・ピットが石けんを使用するのをやめて家族に大不評 子どもたち「くさい」】の続きを読む

    1: THE FURYφ ★ 2013/10/29(火) 17:42:09.46 ID:???0
    80年代に一世を風靡(ふうび)した4人組女性アイドルグループ、セイントフォーが、
    11月3日に東京・銀座で26年ぶりの再結成ライブを行う。

    出演するのは元メンバー4人のうち、浜田のり子(48)岩間沙織(49)鈴木幸恵(47)。
    同グループ名義でワンマンライブを行うのは、87年の解散以来初めてになる。

    結婚、出産で芸能界を引退している板谷祐三子(45)を除き、3人は解散後も、
    舞台出演など芸能活動を続けている。

    セイントフォーは84年に「不思議TOKYOシンデレラ」でデビュー。バック転などの
    パフォーマンスと、プロモーションのために数億円かけたことで話題になったが、
    87年に解散していた。

    復活公演へ、3人は数カ月前からレッスンに励んでおり、関係者は「バック転までは
    できないですが、できる限りの活発なパフォーマンスをできるよう頑張っています」と話した。


    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20131029-1210675.html
    no title

    【【芸能】4人組女性アイドルグループ、セイントフォーが26年ぶりに復活】の続きを読む

    このページのトップヘ